決算変更届とは、建設業許可を取得した後、毎事業年度終了後4ヶ月以内に提出しなければならない毎年提出する書類です。

決算変更届に必要な書類

① 工事経歴書
② 直前3年の各事業年度における工事施工金額
③ 財務諸表
④ 事業報告書(株式会社のみ)
⑤ 納税証明書 事業税(知事許可)
        法人税(大臣許可の法人)
        所得税(大臣許可の個人)

変更のあった場合にのみ提出する書類
⑥ 使用人数
⑦ 建設業法施行令第3条に規定する使用人の一覧表
⑧ 定款

決算変更届は、建設業許可を取得した後に毎年必要となるものです。
これを怠ると、5年毎に必要となる建設業許可の更新申請の際に、5年分の決算変更届をまとめて提出する必要が生じます。
また、処罰を受けることもありますからしっかりと行いましょう。