例えば、知事許可の場合、費用はいくら位かかるのでしょうか?

知事許可にかかる費用

【新規】

業務 報酬額 申請手数料 合計
建設業知事許可(一般・個人) 120,000円 90,000円 210,000円
建設業知事許可(一般・法人) 150,000円 90,000円 240,000円


【業種追加】

業務 報酬額 申請手数料 合計
建設業知事許可(一般・個人) 70,000円 50,000円 120,000円
建設業知事許可(一般・法人) 90,000円 50,000円 140,000円


【更新】

業務 報酬額 申請手数料 合計
建設業知事許可(一般・個人) 60,000円 50,000円 110,000円
建設業知事許可(一般・法人) 80,000円 50,000円 130,000円

*報酬額は税別表記です。
*別途、各種証明書取得費用が必要になります。(数千円×役員分)
*許可取得の難易度によって報酬額が変わることもありますが、
事前にお見積をさせて、提示させていただいた見積額から増加することはありません。

 

「報酬額表」はこちら⇒

 

許可取得までの流れ

1.お問い合わせ・ご相談

まずは、お電話またはメールにて当事務所にお問い合わせください。
お問い合わせ内容を簡単にお伺いし相談日を設定させていただきます。
面談日までにご用意いただきたい資料をFAX又はメールでご案内させていただきます。

★建設業許可要件をチェック>>

 

✉お問い合わせ(メール24時間受付)
☏ 06-7165-6318 (10:00~17:00)

allow

 

 

2.面談にてご相談内容と要件確認

建設業許可に関するご相談と要件を満たしているかどうかをご用意いただいた資料と
事業主様からのヒアリングによって確認します。

allow

 

 

3.お見積り

建設業許可申請の見通しがつきましたら、当事務所にご依頼いただいた場合の
報酬額と費用を見積もりさせていただきます。
また、許可までの流れをご説明させてただきます。

allow

 

 

4.ご依頼

見積金額にご納得いただけましたら、「行政書士業務委任契約書」に、
署名・押印をしていただきます。

allow

 

 

5.業務着手

正式依頼をいただきましたら、
「報酬額全額+申請手数料」もしくは着手金として「報酬額の半額+申請手数料」を、
当事務所指定の銀行口座にお振込みください。
(「報酬の残金+証明書等実費分」は、最後に精算させていただきます。)
お支払が確認できましたら、速やかに業務に着手いたします。

allow

 

 

6.作成した書類への押印及び役所への申請

建設業許可申請書類の作成及び添付書類の収集を行います。
申請の準備が整いましたら申請書類に押印をいただき、役所に書類を提出します。
許可が出るまでの期間は約30日です。(大阪府)

allow

 

 

7.建設業許可通知書の取得

建設業の許可が下りましたら、事業主様の営業所に許可証が郵送されます。
以上で、業務完了。
許可取得後の手続きと今後の事業展開(業種追加など)について説明させていただきます。

 

ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お電話での問合せ

06-7165-6318 <受付時間 10時~17時>

※留守番電話対応の場合は、お名前とご連絡先等のメッセージをお残しください。
のちほど当方よりご連絡差し上げます。

メールでの問合せ

365日・24時間、いつでも受付中です。

images (31)

 

 

 

 

 

■お見積・ご相談・お問合せ項目(必須)(✔を入れてください)
 無料見積 申請の相談 新規許可 更新手続 業種追加 決算変更届 その他

■お名前/会社名 (必須)

■ご住所(必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■希望連絡先(必須)
 メールに返信 電話に連絡

■ご連絡可能な時間

■相談・問合せ内容(必須)

■その他連絡事項があればこちらへ