以下の資格を持っていると、資格を持っているだけ、もしくは少ない実務経験で専任の技術者に なることができます。 ・・・